読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無225

 いつまで幻影を抱いてるの

 暴かないで心くらいは

 嘘が似合う夜に

 囁く言葉には冷たい雨

 あちこちに貴方が残る

 こんな身体なら 

 いらないのに・・・

 愛された記憶はズルい

 なにもかも

 貴方に向かっていた

 消えないロウソク

 こんなにもまだ貴方に

 縛られてる

 もどかしさが

 愛しいなんて

 どうかしてるな・・・