読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春のビッグイベント(!?)『福岡博多秘密基地』に集まれ!!

4月に突入ですな。この春のビッグイベントといえば再来週の花金(懐かしい響きだね)、14日に迫った『福岡博多秘密基地』である。

予約状況は、このブログで発表直後にバタバタと連絡があった。さらに最新号の告知のおかげだろう、3月11日から再度バタバタと入った。そしてチョロチョロと続き、定員まであとわずかまできている。さあ、急げ。まだ躊躇しているあなた、今すぐ予約を入れるべし。

前回の盛り上がりは凄まじいものがあり、今回もきっと楽しい宴になることだろう。秘密基地九州支店幹事会の方々により、二次会もバッチリ仕込んでもらった。カラオケルームを3部屋抑えたぞ。前回も3つの部屋に分かれて、それぞれの部屋にテーマを持たせて遊んだ。今回も同様で、このうちの1つはカラオケルームでありながらなんと歌わない部屋にする。語り合いたい方、カラオケがどうも苦手という方はここにこもっていただければ楽しいだろう。残りの2つのうち1つは当然なから昭和縛りの部屋にする。もう1つをどうするかはこれから考えるが、いいアイデアがあったらメッセージください。

第1回から参加している方より、無念の東京出張になってしまったとの報告があった。僕と入れ違いということだな。本当に悔しがっているのは、それだけこの会が楽しいからだ。といっても、派手な仕掛けや演出があるわけでない。そこにあるのは集ったもの同士のガハハという笑いとお互いを気遣う気持ちだけだ。そんな心の連鎖がこのイベントのメインコンテンツである。

さあ、怖がらないで今すぐ予約だ。すでに予約を入れた猛者たちは体調管理に気をつけて、当日全力でぶっとばせる状態を作ってくれ。待ってるぞ!!

…記…

第4回福岡博多秘密基地

●鷹丸 福岡県福岡市中央区舞鶴1-3-31 ハイラーク舞鶴1F(http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40002083/)

●4月14日(金) 19:00より受付開始 19:30乾杯 

●会費4,000円(コース料理・飲み放題)

※定員になり次第〆切となりますので、申し込みはお早めにお願いします。

●ご予約はコチラ(http://www.s40otoko.com/post)から。

<プロデューサーのつぶやき>

自身が昭和40年生まれでもある初代編集長で、現在はプロデューサーとして活動中の北村が、思ったこと、感じたことを同世代へのメッセージを込めて書き連ねます。(本エントリーは、本誌ブログを再掲載したものです)